機能

ドコモ光でdTVを視聴する。割引や特典、メリット・デメリットは?


「ドコモ光とdTVの組み合わせってお得?」

「割引や特典はある・・・?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光とdTVのメリットをご紹介します。

dアニメストアも合わせて調べました。

 

この記事の内容

  • ドコモ光とdTVのメリット・デメリット
  • ドコモ光とdTVの割引や特典

 

【まず結論】ドコモ光とdTV

 

それでは、内容の前にまず結論から。

 

まず、dTVの一番のメリットは、月額料金の安さと視聴できるコンテンツの多さです。

12万作品の動画が月550円で見放題なので、かなりお得感があります。

 

また、ひかりTV for docomoの申し込みを考えている方は、dTVの申し込みは必要ありません。

ひかりTV for docomoのサービスに、dTVが含まれるので、実質無料で視聴できます。

 

言いかえると、ひかりTV for docomoを申し込みすれば、地デジ、BS、CS、12万本の動画が2,500円で見放題になります。

ご自身の希望に合わせて、dTVかひかりTV for docomoを選びましょう。

 

なお、デメリットはdTVの申し込みには、dアカウントかドコモケータイ番号が必要な事です。

どちらか所持した状態で、申し込みしましょう。

 

最後に、dTVはドコモ光と同時申し込みで、限定キャッシュバックがあります。

限定キャッシュバックは、ドコモ光のみで手続きするよりお得なので、利用を考えている方は同時申し込みがおすすめです。

 

もり

限定キャッシュバックは、以下の専用リンクからです。

とてもお得ですよ。

 

ドコモ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

専用ページの特典は一番お得な申し込み先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

ドコモ光のキャンペーン窓口比較

 

 

 

それでは、詳しく調べた結果をご紹介していきます。

 

ドコモ光とdTVのメリットは?

 

それでは、dTVのメリットからご紹介します。

 

dTVは料金が安くて作品数が多い

まず、dTVは料金が安くて作品数が多いです。

例えば、dTVは12万作品のコンテンツを取り扱っていて、月額500円ととても安いです。

 

これは、他の映像サービスと比べても、安くてお得。

念のため、他のサービスと比べてみました。

【映像サービスの料金と作品数】

サービス名 月額料 作品数
dTV 550円 12万作品
Amazonプライムビデオ 550円 非公開
Netflix 968円 非公開
FODプレミアム 976円 2万作品
Paravi 1,017円 非公開
hulu 1,026円 6万作品
U-NEXT 2,189円 14万作品

※全て税込表記

 

この通り、dTVは月額550円とかなり安く、取り扱う作品数も多いのが特徴です。

 

ひかりTV for docomoを契約すると無料で使える

続いて、ひかりTV for docomoを契約すると、dTVの個別契約なしで無料で視聴できます。

ひかりTV for docomoのサービス内に、dTVなどのサービスも含まれるためです。

 

具体的なサービス内容もまとめました。

【ひかりTV for docomoのサービス内容】

  • 基本のテレビ放送
    ・地上デジタル/BS/BS4K
  • 専門チャンネル
    ・国内外のドラマ、映画、音楽、アニメ
  • dTV
    ・12万本のビデオ、専門放送

月額2,750円
※ドコモケータイ番号なし:3,850円

 

この通り、地デジからdTVまで、ほぼ全ての映像サービスを2,500円で見放題にできます。

なので、ひかりTV for docomoを契約すれば、dTVを契約する必要はありません。

 

もり

ひかりTV for docomoは以下の記事で詳しく解説しています。

 

 

dポイントが貯まる

続いて、dTVの利用でもdポイントが貯まります。

dポイントはドコモスマホやドコモ光の利用、dカードの利用で貯まるポイントですが、dTVも適用されます。

 

念のため、dポイントクラブ公式の提供条件を確認しました。

【「dポイントクラブ会員規約」の提供条件】

獲得対象:dTVにおいて、以下のお支払方法により、月額利用および作品を購入された場合

・ポイント獲得の対象となるお支払方法:ドコモ払い / dカード / クレジットカード
 ※dポイントでのお支払いの場合は、対象外です。

・ポイント獲得ルール:購入代金額100円(税別)につき1ポイント
・ポイント獲得日:購入確定後、2日後を目途に順次進呈

※引用元:dTV公式サイト

 

この通り、dTVでもお得にdポイントを貯めることが出来ます。

 

もり

dTVは、ドコモやドコモのサービスとの組み合わせでお得になります。

 

 

 

ドコモ光とdTVのデメリットは?

 

続いて、dTVのデメリットをご紹介します。

どちらもドコモのサービスのため相性はよく、それほどデメリットはありません。

しかし、2つだけご紹介しておきます。

 

ドコモスマホかdアカウントの開設が必要

まず、dTVの申し込みは、ドコモスマホの番号かdアカウントが必要になります。

支払い方法がドコモスマホとの合算請求か、dアカウント経由の支払いになるためです。

 

実際に、dTVを単体で契約しようとすると、dアカウントのIDを求められます。

 

元々ドコモスマホを使っている人は、ドコモ光とdTVをスムーズに契約できます。

しかし、ドコモ光とdTV単体を申し込みする場合は、一度ドコモショップか、電話で相談してみてください。

 

申し込み特典はネットのみ

続いて、ドコモ光+dTVの申し込み特典(キャッシュバック)は、ネットの専用ページからのみ受付です。

ドコモショップや電話では受け付けてくれません。

なので、申し込みは限定特典サイトから手続きしてくださいね。

 

もり

キャッシュバックはとてもお得です。

以下リンクから忘れずに受け取りましょう。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

ドコモ光とdTVのサービス内容と料金

 

ここで一旦、dTのサービス内容と料金をまとめておきました。

 

dTVのサービス内容や料金、特典

まず、dTVは映画やドラマ、アニメなどの様々な動画コンテンツが見放題になるサービスですね。

サービス内容を一覧でまとめました。

【dTVのサービス内容】

項目 内容や料金
月額料 550円(税込)
見放題作品数 120,000本
作品ジャンル アニメ、キッズ、国内ドラマ、海外ドラマ、韓流・華流、洋画、邦画、オリジナル、音楽、カラオケ、ニュース、ガールズ、教養・バラエティ、シアター、ショートショート、レンタル、ムービーコミック
対応端末 パソコン、スマホ、タブレット、Chromecast、Amazon Fire TV、Apple TV、スマートTVなど
同時再生可能端末数 1台
ダウンロード機能 あり
支払い方法 ・クレジットカード※dアカウント経由
・ドコモ払い
無料お試し期間 31日間
公式サイト https://pc.video.dmkt-sp.jp/

 

もり

2つのサービスで、映画やドラマ、CS放送をカバーできます。

 

 

 

ドコモ光とdTVの申し込み手順

 

続いて、ドコモ光とdTVの申し込み手順です。

申し込みたいサービスごとにご紹介します。

 

ドコモ光とdTVの同時申し込み

ドコモスマホの番号がある方

まず、ドコモ光とdTVを申し込みたい人は、以下の限定特典サイトから手続きしてください。

キャッシュバックがもらえてお得です。

⇒【ドコモ光】限定特典サイト

 

限定特典サイトへ移動後、右上の「お申込み」ボタンから手続きします。

手続き後に、折り返し電話があるので、ドコモ光とdTVを申し込みたいと伝えれば申し込みが出来ます。

 

ドコモスマホの番号が無い方

ドコモスマホの番号が無い方は、限定特典サイトから手続きできません。

ドコモショップへ出向くか、ドコモインフォメーションセンターへ電話相談してくださいね。

【ドコモスマホのない人】

  • ドコモショップへ出向く
    ⇒店舗検索はこちら
  • ドコモへ電話相談する
    0120-800-000

 

以上が、ドコモ光とdTVの同時申し込み手順です。

 

dTVのみ申し込みする方

続いて、dTVのみの申し込みは、公式サイトから手続きになります。

ただし、初めにご紹介したとおり、dアカウントやドコモのスマホ番号がないと、手続きできません。

【dTVの申し込みサイト】

 

以上が、ドコモ光やdTVの申し込み方法でした。

 

もり

申し込みはネットから。

すぐに手続きできて、とてもかんたんです。

 

ドコモ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

ドコモ光とdTVのよくある質問と注意点

 

最後に、ドコモ光とdTVのよくある質問と注意点をご紹介します。

 

dTVは同時端末で視聴できる?

出来ないです。

dTVは1端末のみでの視聴になります。

dTV公式で確認した結果も記載しておきます。

【dTV公式】

Q.複数の端末から同時視聴できますか?

A.同時視聴はできません。

※引用元:dTV公式Q&A

 

dTVや読み込みが止まる

ドコモ光の通信速度が遅くなっているかもしれません。

一度、速度テストサイトで通信速度を測ってみて下さい。

 

少なくても、ドコモ光は100Mbps前後の通信速度が出ますし、口コミからは300Mbpsくらいは平均ででます。

これらよりも、極端に差がある場合は、通信速度が遅くなっています。

 

ドコモ光で地デジやBSも全て見たい

地デジやBSも見たい場合は、ひかりTV for docomoへの加入をおすすめします。

ひかりTV for docomoで、地デジがBS見れます。また、dTVも全て無料付きます。

つまり、ひかりTV for docomoへ加入すれば、地デジ、BS、CS、専門チャンネル、映画、ドラマの、全ての映像サービスが定額で視聴できます。

 

ちなみに、実際の利用者も、以下の通り満足しているサービスです。

 

dアニメの割引はある?

ありません。

dアニメはdTVとは別に契約が必要で、月額440円で視聴できます。

 

ただ、dTVやdTVのセット割りは無いので、dアニメは正規の料金通り月額440円での契約になります。

もし興味のある方は、31日間の無料お試しがあるので、一度お試して見てください。

 

⇒dアニメの公式サイト

 

dTVの契約期間と解約方法は?

契約期間は1カ月ごとの自動更新になります。

解約時の日割りはされず満額請求になりますが、解約金もありません。

 

解約方法は4ステップです。

【dTVの解約方法】

  1. dTVの公式サイトへ移動する
  2. 「メニュー」から「退会」、「解約する」を選ぶ
  3. dアカウントのIDとパスポートでログイン
  4. 手続きを進めて解約完了

 

以上が、解約方法でした。

 

もり

以上で、よくある質問と注意点のご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】ドコモ光とdTVのメリットデメリット

 

さてこの記事では、ドコモ光とdTVのサービス内容や特典などをご紹介しました。

改めてポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ

  • ドコモ光とdTVのメリット
    ・動画とCS放送がリーズナブルな料金で見放題
    ・ひかりTV for docomoなら無料利用できる
    ・ドコモ光との申し込みで限定特典あり
  • ドコモ光とdTVのデメリット
    ・dアカウントかドコモケータイ番号が必要
    ・申し込み特典はネットのみ

 

以上です。

 

最後に、ドコモ光とdTVは専用ページからの申し込みで限定特典があります。

リンクは以下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

キャッシュバックはとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

専用ページの特典は一番お得な申し込み先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

ドコモ光のキャンペーン窓口比較

 

 

記事の執筆で調査した場所

 

-機能